女子度高め?映えるデザインのコツ

Pocket

こんにちは!ユイPです。
れ、い、わ~令和になりましたね!令和もよろしくお願いします!
元号が変わる瞬間、世の中は年越しみたいで面白かったです。

今回の記事は女子度高めな「映える」デザインをするコツです。
昨今「インスタ映え」という言葉が流行り、街中や行楽スポットにもそれ向けのコンテンツが増えていますね。
デザインにも「映え」は重要です(時と場合によりますが)。

普段そういったデザインは、インスタグラム、女性誌、化粧品やファッションなどのWEBサイト…などからインプットしています。
そこから得た情報を私なりに、普段のデザインに落とし込んでいる際のコツをご紹介していきたいと思います。
とは言え映えや可愛いの基準は人それぞれなので、こんなのもあるんだな~というテンションで参考にして頂けたら嬉しいです。

point.1 文字よりもビジュアルで「映え」

例えばこの2つ、どちらが「映え」てますか?

左の方が情報量は多くてわかりやすいけど、カラフルなアイスをより全面的に押し出した右の画像の方が「映え」てませんか?
文字でつらつらと説明を書くよりもこうしてビジュアル重視の方が印象に残りやすくなります。

point.2 手書き風にしてみる

手書き風の文字やイラスト、雑誌やグッズなどでもよく見かけます。

こういうロゴも、右のように手書きフォントにしてみると印象が変わります。
もちろんデザインによっては左の方が適している事もありますが、手書きの方がラフな感じになりますね。

コラージュ風にするというアプローチも。
他にも、手書き風の人物のイラストが取り入れられているのデザインも近年よく見かけます。イラストを使ったデザインは華やか◎可愛さ◎ですね!

point.3 文字に+してみる

例えばこれは化粧品のブランドの紹介画像のイメージです。
それぞれ商品の名前に「CHERRY」「PEACH」「APPLE」の名前がついていますが…

文字だけでなく、こんな風にモチーフをアイコンにしてみました。
こうする事で、わかりやすくかつ可愛らしくなりますね~。イメージも膨らみます。
実際に化粧品には食べ物や飲み物の名前がついているものがよくあり、パッケージにもそれが印刷されていたりするので、そういったモチーフを取り入れたものが好まれるのかなと思います。

point.4 曲線を意識する

曲線や丸みのあるモチーフを使用すると直線よりも柔らかく、優しい印象になります。
これは映えというよりかは女子度が高くなるコツです。

丸く切り抜いたり角丸長方形を使ってみたり。
直線のラインではなくゆるくカーブさせてみたり。

四角を使ったデザインにしたい時も、角をちょっとだけ、ほんのちょっとだけ丸くするだけでもいい感じになります。

上が普通のゴシック、下が丸ゴシックです。フォントも角ばったものよりも丸みのあるものを使うと可愛らしく柔らかくなります。

point.5 色味

ピンク、黄色やベージュ、オレンジなど「暖色」の色を使うと女子度の高い「映え」を作る事が出来ると思います。
水色など寒色の場合は、彩度が高すぎないパステルカラーよりの色がよく使われている印象です。ミントグリーンなんかも人気ですよね。

■トレンドは「シンプル」「単色」?
昔、携帯をラインストーンでゴテゴテに装飾したり、プリクラの落書きがキラキラ!ギラギラ!だったりした時代があったかと思いますが…。
最近はそういうデザインよりも、シンプルなものがトレンドなのかなと思います。色数も多くなく、単色でデザインされたWEBページなどもよく見かけます(2019年現在)。
特に女性はめまぐるしく流行が変わるので、トレンドをチェックして取り入れていくのも大事ですね。

以上、ユイPがお送りいたしました!
五月病に負けないよう頑張りましょう。

ツイッターの方もよろしくお願いします♪
デジマースブログ公式Twitter

Pocket