UIコンポーネント_パーツ_コントロール系部品の名前

Pocket


「ちょっと待ってください、ピッカーって何でしたっけ?」

ミーティングで飛び交うUIの用語、何か分からないまま話を進めてしまった…。質問して話の流れを止めてしまった…。

UIのミーティングをスムーズに進行するためには、やはり使用される各部品の名前を知っておく必要があります。

あいまいな表現で相手に伝えたがために、のちに話が食い違う、なんて事があるかもしれません…。

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0_161201_01

ということで今回はUIで使用される部品の紹介をします!
紹介する部品は、地味ですが基本となるコントロール系部品です。
少し知っているだけでも、打ち合わせがスムーズになると思います!

%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0_161201_02

コントロール 系部品、

「ピッカー/ドラムロール(ドラム式)」「セグメンテッドコントロール」「スライダ」「アクティビティインジケータ」「更新コントロール」

についてご紹介いたしました。

名前と使用場面を合わせて紹介しました。
名前をなんとなくでも頭に入れておくと、打ち合わせの最中に「あっ、これのことだ」となると思います。

続いてこちら。

「ステッパー」「ページコントロール」「テキストフィールド」「スイッチ」「チェックボックス」「ラジオボタン」

についてご紹介いたしました。

各コンポーネントは、使用する場所を誤れば意味のないものとなってしまいます。そのため、名前だけではなく使用場面を合わせて知っておく事も大切です。

今回紹介したコンポーネントを覚えれば、UIに関する打ち合わせで以前より会話がスムーズに進行すると思います。

Pocket