PhotoShopチュートリアル テキストエフェクト「つやつやな金」編

Pocket

以前のチュートリアルで氷エフェクトと炎エフェクトをご紹介いたしました。はらです。
テキストエフェクトの記事は比較的人気が高く、PhotoShop使いの皆さんはやはりテキストエフェクトが好きなんだな~~と感じた今日この頃。
と、言う事で今回は、テキストエフェクトをご紹介したいと思います。氷、炎とつづき今回は…

「金」

金です! “つやつや”な金です!

「なんだ…金のテキストエフェクトなんてこの世界にごまんとあるじゃないか…なにを今更…」と思った方もいるかと思います。
しかし今回は、今までにない独特なツヤ感のエフェクトをオリジナルで考案してきたので、他にはない見た目になるはずです。

今回のエフェクトは簡単です!簡単ですが、見た目的には手の込んだ仕上がりになります。
金のエフェクトは利用頻度が高いので、是非ブックマークをしていざというときに使ってみてくださいね!

——————————————————
PhotoShop CC 2018を使用しています。
——————————————————


●PhotoShop上部メニューバーより、「新規」→数値を入力(下記画像参照)→「作成」をクリックし、アートボードを作成します
※「幅」の数値はテキストの長さに応じて変更してください。

●テキストツールで文字を配置し、文字設定を下記画像のように変更します
太めのフォントがオススメです。今回は「A-OTF UD新丸ゴ/H」を使用していますが、好みや作業環境に合わせ、お好きなフォントを使用してください。

コピー用テキスト「# cb0303」

●「つやつや」テキストレイヤーを「新規レイヤーを作成」アイコンにドラッグし、複製(「つやつやのコピー」レイヤーを作成)し、エフェクトをかけるためのレイヤーを用意します

補足
レイヤーを複製する方法は他にもあります
方法① altを押しながら任意の階層にドラッグ
方法② コピー元レイヤー上で右クリック→レイヤーを複製

●「つやつや」テキストレイヤー上で右クリック→「スマートオブジェクトに変換」をクリック

●「つやつやのコピー」レイヤーをダブルクリック→「レイヤースタイル」を2つ適用(下記画像参照)
これによりツヤ感を加えることができます。

コピー用テキスト①「# ffc485」 ②「# ff8b36」

それっぽいつやがでましたね。

●「つやつやのコピー」レイヤーを選択し、上部メニューバーより「フィルター」→「ぼかし」→「ガウス」の順でクリック。その後「ぼかし(ガウス)」ウインドウで「6.0」と入力

●「つやつやのコピー」レイヤーを選択した状態で右クリック→「クリッピングマスクを作成」をクリック
これにより不要な部分を隠します。

補足…
上記の右クリック以外の方法でもクリッピングマスクを作成する事ができます。むしろこちらの方がおすすめです!

1. 「つやつやのコピー」レイヤーを選択します

2. option(Windows=Alt)を押し「つやつやのコピー」レイヤーと「つやつや」レイヤーの境目にカーソルを移動させます

3. カーソルが変化するのでそのままクリック

こちらのほうがより楽に、早く作成することができます。クリッピングマスクは頻繁に使われる機能ですので、初心者の方などは覚えておくと便利です!

●「つやつやのコピー」レイヤーを選択し、レイヤーパネル上部から描画モードを「ビビッドライト」に変更します

●「つやつやのコピー」「つやつや」レイヤーを選択し、レイヤーパネル下部「新規グループを作成」アイコンをクリックして一つのグループにまとめます。

●「グループ1」を選択した状態でレイヤーパネル下部「塗りつぶしまたは調整レイヤーを新規作成」アイコンをクリック→「色相・彩度」をクリックし、数値を下記画像と揃えます

●完成です

●使用例


いかがでしたか?さくっと作れたのではないでしょうか?今回は色味を調整レイヤーの「色相・彩度」で変更していますので、スライダをいじるだけで簡単に色を変えることができます。黄色系以外に変更するとプラスチックのような樹脂系のツヤを表現することができますので是非試してみてください!

(はら)

Pocket