サイト内で迷子にさせないために

サイトに遊びに行ったときに迷子になったことはありませんか?
迷子になってしまうとユーザー本人もせっかく訪問したのに目的が達成し辛くなり、しまいにはサイトを離れてしまいます。
提供側もせっかく訪問してくれたユーザーを離脱させてしまう事はとても勿体ないことです。
では、どういった状況でそのような事が生まれてしまうのでしょうか、改めて考えていきたいと思います。 read more

ユーザーを混乱させないUIとは

アプリを使用するとき、皆さんは操作に関してストレスなく使用できていますか?あえて説明を聞かなくても、「これは押せる」「これを押せば戻る」など理解できていますか? 普段アプリを使用している方なら、チュートリアルを確認したり説明を聞かずとも「これは押せるな」と、“ある程度予想ができ”スムーズな操作ができるはずです。 実はこの“ある程度予想できる”というのはユーザーの使用経験が豊富というだけではなく“ある程度予想できる”ように設計されているからなのです。 UIでユーザーが混乱してしまう場面は様々です。目的の機能が見つからない、操作方法がわからない、表示されているアイコンの意味がわからないなど、書き出したらキリがないほどあります。 今回は色使い、エフェクト、位置でユーザーを混乱させないための方法をご紹介いたします。

ユーザーを混乱させないためには…

UIでユーザーを混乱させないためには、デザインのルールを決めサービス内で統一する事が必要です。UIデザインでは、色使い、エフェクト、レイアウトなどサービスを通して統一させる必要があります。 read more