簡単! ゆるゆるイラストチュートリアル②[PhotoShop着色編]

Pocket


お久しぶりです!第34回ブログ更新担当のはらです!
今回は前回の記事「簡単! ゆるゆるイラストチュートリアル①[Illustrator線画編]」の後編「簡単! ゆるゆるイラストチュートリアル②[PhotoShop着色編]」をご紹介したいと思います。
本日も前回同様この方にお越しいただきました。イラスト大好き「イラストちゃん」さんです!

お…お久しぶりです。今日はテンション高めですね。何か良い事でもあったのですか?

がんばってくださいね。

と、言う事でPhotoShopでの着色方法の紹介をお願いします。


1. 前回作成した線画ドキュメントをPhotoShopで開きます
PhotoShop上部メニューバーより「ファイル」→「開く」を選択。
[Illusutlator編]で制作したAIデータを選択し「開く」をクリック。

2. 「PDFの読み込み」ダイアログボックスで下記情報を入力し「OK」をクリック(サイズは用途に合わせて変更してください)

画像が開きました

3. レイヤーパネル下部の「塗りつぶしまたは調整レイヤーを新規作成」アイコン→「ベタ塗り」を選択→色をffffff(白)に変更

4. 制作した「べた塗り 1」レイヤーをレイヤー1の下に移動

5. レイヤーパネルでべた塗り1レイヤーを選択した状態で「新規レイヤーを作成」アイコンをクリックしてレイヤー2を作成→レイヤー2を選択した状態でレイヤーの描画モードを「乗算」に変更

6. ツールパネルから「ブラシ」を選択。カラーパネルの描画色を設定をダブルクリック→カラーピッカーに数値(b4eaff)を入力し「OK」をクリック(色は何色でも構いません)

7. 「ウィンドウ」→「ブラシ」でブラシパネルを表示「ブラシパネル」内で「楕円(ソフト)11」を選択し数値を入力

8. Illustrator上部コントロールパネル内の「不透明度」を40%に変更

9. レイヤーパネルの「レイヤー2」を選択した状態で色を塗ります。(今回は行いませんがパーツごとにレイヤーを分けると修正が楽になります)

10. イラスト全体の塗りが終わったら、次は線の色を変更していきます。レイヤー1(線画レイヤー)をダブルクリック

11. レイヤースタイルダイアログで「カラーオーバーレイ」にチェック→描画モードを「スクリーン」に変更。その後、好きな色を選択(今回は#7d7a7fに変更)「OK」をクリック。

12. 完成

ポスター怪しいですね…

思い返してみるとWEBや紙媒体などには大抵イラストや写真が入っていますね。これだけ使われているということは、今後もイラストが必要な機会は沢山ありそうです…。そんな時に今回知ったイラスト制作方法を“読んでもらえる資料”や“引きの強い広告”制作に役立てていきたいと思います!

こちらこそありがとうございました。早速会社のブログ制作に使ってみますね!
ということで皆さんも機会があれば描いて見てくださいね!そでれはまた次回の更新でお会いしましょう。


今回ご紹介した作画方法で制作したイラスト(細かい設定は少し変えていますが…)が、求人情報サイト「ジョイジョブ」twitterアカウントで使用されています。
興味のある方は「ジョイジョブ」twitterアカウントhttps://twitter.com/joyjob_jpを覗いてみてください。


 

Pocket